まつげエクステンションあれこれ

まつげエクステンションのデザイン

 

 

近頃ではまつげエクステンションの人工毛の種類の新しくでてきています。
すでに出来上がっているデザインを考えれば凄い数になるでしょう。

 

■まつげエクステンションの種類

種類は「カール」「太さ」「長さ」「毛質」に区分されますが、これだけで掛け合わせると考えても100種類以上のパターンがあります。

 

こういった種類をまつげエクステンションのヘビーユーザーならば自分で選んでアイリストさんに指定することもできるでしょう。
ですが初心者やまだまだ経験が浅い人は自分でデザインを考えたり選んだりするのはハードルが高いです。
ですから、まつげエクステンションのデザインは、「自分がこんな感じになりたい」みたいな意思表示をしっかりとアイリストさんに伝えることが大事です。
場合によっては写真を持参してもいいでしょう。

 

■まつげエクステンションを施術する前にしっかりとカウンセリングしてくれる店舗を選ぼう!

とりわけ「カウンセリングを重要視しているまつげえエクステ専門店やサロンはお薦めです。
皆さんはこれから施術するまつげエクステンションには大きな不安を持っていると思います。
そんな不安感を払拭(ふっしょく)してくれるアイリストさんなら任せてみたいと感じるはずです。

 

自分が思っているイメージやデザインとギャップがないようにしましょう。
アイリストさんと入念に打ち合わせをするといいでしょう。
美容院で髪の毛を切るときと同じ要領です。
美容師さんが勝手にカットを始めることはありません。

 

■まつげエクステンションはデザインによって何がどう違ってくるのでしょうか?

これらは凄く広範囲ですね。
傾向としても
・可愛い系
・ゴージャス系
・セレブ系
・シンプル系
・セクシー系
・パッチリお目目系
漠然としたイメージでも全然OKです。

 

注意しておきたいのはOLさんとか企業に勤めている人です。
職場ではあまり派手なデザインのまつげエクステンションは認められないことも少なくありません。
ネイルもそうですが、スカルプのネイルはダメな企業は多いでしょう。

 

そんな会社の風土に逆らって、派手系やゴージャス系のイメージのまつげエクステンションを施術すると会社での評価が悪くなります。
お堅い系の会社の場合ならば地味系やシンプル系を選ぶのが無難です。
でも人工毛の種類・長さ・太さを工夫すればシンプルでも綺麗な目元にしあげることができます。

 

■利用するシーンにも注意しましょう。

・パーティ
・職場
・ブライダルウエディング
・夏限定での派手目デザイン

 

アイリストさんにシーンを伝えることによっても的確なアドバイスをいただけるでしょう。
あなたが希望しているまつげエクステンションのイメージにマッチしたカール・長さ・太さ・毛質を選んでくれるのではないでしょうか?

 

まつ毛エクステ・まつげエクステ・マツエクの安心安全大手専門美容室Blanc

 

美容師免許・アイリスト・サロンの大手求人募集【採用情報】 | まつげエクステ専門美容院